ほめるくせをつけたい。
しかし、部下をほめるといっても、うかばない。

部下の性格や人柄を観察してみれば、見つかるはず。

どんなものがあるでしょうか。
 1.堅実な働きをしているね。
 2.考え方が柔軟だね。
 3.どんな時の冷静沈着だね。
 4.楽観的なのがいいね。
 5.謙虚さにはあたまが下がるよ。
 6.緻密に計画化しているね。
 7.繊細なこころ配りだね。
 8.要領がいいね。
 9.誠実な受け答えが相手に好印象をあたえたよ。
10.勉強化だね。
11.独創的な発想がひかるね。
12.几帳面さは見習うところがある。
13.視野がひろいね。
14.感性が鋭い。
15.粘り強くすすめてくれた。
16.勤勉さも大事だね。
17.忙しいときもゆとりを感じるよ。
18.慎重さと大胆さ、両方を兼ね備えている。
19.話をよく聞き、的確な判断をしているね。
20.思慮深い。
21.押しの強さには感嘆するよ。
22.勝負強いですね。
23.クールだが、理性的だね。
24.包容力があるね。

まだまだあります。
「一つ叱って、3つほめる」
要するに、毎日ほめることですね。
ほめる為のボキャブラリーを増やすようにしましょう。

ほめることにより、会話も生まれ、
上司と部下の関係もグーと近くなるはずです。

ほめる訓練を!!
よいほめ言葉があれば、手帳に記入を!!