私たちは、周りの環境によって、ストレスを感じ、
本当にやりたいことが出来なくなる事が
たくさんありますね。


仕事をしていると、時として、
経営者や上司に振り回せれ、
あまり意味が無いんじゃないかと思う仕事も、
昨日と言っている事がちがうぞ〜なんて、
右にいったり、左にいったり、やり直し?
大切な時間を…
コントロール出来なくなることもしばしば。



やったという充実感を味わえるときはいいのですが、
上にも書いていますが、そうな行かないことが多い。

例えば、課題を時間内にこなしたけれども、
資料は、上司に添削され、いつの間にか自分の考えは
木っ端微塵だったりして・・・。
  「まぁ〜、なんとかやり遂げた。終わったぁ!」
  ↓
  ● 冷静に考えれば、自分が納得出来ていないんです。
時間内に課題を終えた⇒事実
出来て、ホッとした ⇒現実

◎ でももっと大切な事実と現実があります。
自分の考えた資料ではない   ⇒事実
   他の人でも可能、時間のムダ使い⇒現実

ブログを書かれている方々、
週末起業をされている方々、
自分を大切にされている方々、
皆さんなら、きっとわかるでしょう。

先週は、ブログで以下の内容をかきました。
 ■ イエスマンの上司には、イエスマンでいないと・・・。
 ■ イエスマンでも、違うイエスマンになろう!
 ■ 事実と現実。とらえ方を変えポジティブに。

しかし、本当に成功や夢を実現したいのなら、
受け入れ難いことに、
ノーと一つでも言えるようにしなければいけません。

コーチングで、
 広い境界線と設ける

まわりの方のニーズにふりまわされず、自分の今必要な
ニーズを満たす事をしましょう。
 上司の仕事は断れないかもしれませんが、
出来ることはあると思います。
 ▲ 飲み会・食事(ランチ)
▲ 愚痴を聞くこと
▲ 長電話
▲ 接待・接待ゴルフ
▲ 無用な会議
▲ 無用な残業

 ★ うまく断ることによって、自分の時間を作る事です。
★ 成功や夢の為なら、その時は気まずくても、
  必ずや将来に繋がります。


 断ること 

これは、自分らしくいるための大切な行動の一つです。

勇気がいりますが、一緒に実践しましょう。


ranking  ぜひ、クリックお願いします。勇気が出ます。