楽しい一日でした。

昨日、今日と少しのストレスはありますが、
楽しい2日間でした。これもコーチングのおかげで〜す。


●昨日の朝は、営業をされているクライアントとのセッション
●今日は、遅くならない程度に残業を終え、電話会議によるコーチングの勉強

 ↓


コーチングを1日1回取り入れると、気分が爽快になるんですよね。。。


さてと、本題です。

どうしたら、ストレッサーとうまく付き合い、ストレスから開放されるか?

例)
ミスが重なり上司から怒られていたら、いつの間にか些細なことでも怒られ、
上司から怒られるのではないかと、毎日ビクビクしている。

 コーチングでは、

◆ なくす
  上司との関係を少なくする。上司からの仕事は、極力、同僚に任せる。

◆ 変える
  自分から上司との関係を変える。自分から話しかけて、コミュニケーションを
図るようにし、関係を自らが変える。

◆ 変わる
  自分が上司の立場を理解し、変わるような気持ちになる。上司は、私に言いやすい
だけで、上司も苦しんでいることを理解する。

この3つを実践することが、ストレッサーと向きあうことです。


私が、これにプラスするとしたら、

ranking 続きがありますが、ぜひ、クリックお願いします。<
■ 自分を高くみる
  心のあり方をかえることで、自分をプラスの引き上げることです。

  「自分の良さに気がつかないでかわいそうな上司だな。」
「また、怒っている。肝っ玉の小さな人だな。」

それとは別ですが、
■ ストレスと決別する(勝ってに言っていますが、ご勘弁)

  ◎休む・寝る
◎気分転換
◎くつろぎ
◎感動をもらう

後は、呼吸法・ヨガ・スポーツ等、

いくらでもあるでしょ!!


前向きにとらえればいいんです!!

コーチングは楽しい。

なんて、自分なりに

オリジナルな解決方を考えればいいんです。

考えましょう!!