怒鳴ってばかりいる部長、いつもと違うぞ!

他部署の部長
■いかつい顔をして、ドスの利いた低い声人。

うちの部長、仕事の関係で、今日始めて話す。
◆緊張しているのか、いつもより早口になっていて、
何を言いたいのか、よくわからない。


●ファーストインプレッション

●最初の印象は視覚から脳へのインプットは
 大きいですね。
 外見も! 話す内容も!

部下育成だけでなく、いろいろな面で
好印象をもたれるように注意しないといけないですね。

ranking
参加しています。ぜひ、クリックをお願いします。
○職場の人間関係でも
○飛び込み営業でも
○サービス業でも
○教育関連のビジネスも


具体的に、どう感じますか?

―外見―
最初に会ったとき
◆目が細く、口がへの字で、きつい印象。

「怖そう。下手なこと言えないなぁ。」と思う。

2回目に会ったとき、
今日は、いろいろな人とやさしそうに話をしている。

問1.きついのでしょうか?やさしいのでしょうか?

回答.きつい。
  →おそらく、最初の印象をとるでしょう。


―会話―
2つの例
ア) ○○上司はきつい顔しているが、やさしい。
イ) ○○上司はやさしいが、きつい顔をしている。


問2.きついのでしょうか?やさしいのでしょうか?

回答.ア)の話を聴いたら、きつい印象
   イ)の話を聴いたら、やさしい印象

   →最初の言葉をとる

どちらの例も最初の印象が残るようです。



心理学に出てきます「初頭効果」にあたります。

外見も、話すときも、やはり最初が肝心です。

「第一印象」
「一目ぼれ」
「最初が肝心」
使われている言葉は、やはり意味があったんですね。

最初が肝心ですが、
外見で、性格を見抜くことを考えていた人がいたんですね。

ドイツの学者クレッチマー

やせている人・・・おとなしくて控えめだが、神経質で冷たい性格。

太っている人・・・愛想が良く親切だが、急に落ち込んだり
元気になったり、気分にムラがある性格。

がっちりした人・・・礼儀正しく正義感が強いが、
頑固で突然キレたりする性格。

日本では、14の体型で見分ける方法もあるみたいです。
よく考えるなぁ〜。
すこし、話をそれたかもしれませんが、
「初頭効果」を知っているといないでも大きく違うでしょ!

好印象をもたれるにはどうしたらいいか。
服装、姿勢、笑顔・・・・
皆さんの気がつく範囲で気を配ればいいですね。

付け加えるとしたら、

一番の印象である 「目」
・・・大事ですね。

恋人どおし、見詰め合って多くを語らない。

うっとりしている。
「目がすきだよ」と語っているんですね。

初めて会う人には、
事前に、恋人にあうような好意のイメージを意識する。
そして、「こんにちは」「いらっしゃいませ」等の
言葉に「好きだよ」と心の中でささやくと
いい印象が与えられるようです。

ぜひ、試してください。

効果がありますように!

次回は、「部下育成にコーチングスキル」をお休みして、
もう少し、目について詳しくふれたいと思います。

最後まで有難うございます。

「心の時代は来る」
 コミュニケーションを大切に!