「DISCO 80's」
 をレンタルで借りました。
80's

80年代は、社会人になった年代であり、
急に昔のことが思い出されてきました。


★★★回想録★★★
1984年、社会人となる。
朝の9時から夜中の1時、2時まで、休みも月に2〜3回で
働きまくってました。
世田谷の高級住宅街
4月21日に配属、オープンして3日目のレストラン

無茶苦茶働かされ、ひどい会社に就職したと思った。、

ranking   参加しています。ぜひ、応援のクリックをお願いします。
《ストレスを発散方法》
◆六本木のディスコに行く、
◆音楽をガンガン鳴らしながら、夜中に首都高を飛ばす


◇12インチのレコードを借り、テープに録音しまくる

Like A Virgin
当時の流行は、
 ●Like A Virgin /Madonna
 ●Karma Chameleon
/Culture Club
 ●When Doves Cry /Prince
 ●What's Love Got To Do With It/Tina Turner
 ●Ghostbusters /Ray Parker Jr.
 ●Wake Me Up Before You Go-Go /Wham

今はいろいろなメディアがありますが、
当時はレコードをレンタルして、
カセットテープに録音する時代でした。

12インチレコードが当時は流行てました。
と言ってもレアものですが。

レコードの主流はEPとLP

EP盤(シングル)は7インチ(17センチ) 回転数 45r.p.m.
LP盤(アルバム)は直径 30cm または 25cm 両面 回転数 33 1/3r.p.m.

12インチシングルは
 直径 30僉_鹽梢 45r.p.m.  
 EPと同じ記録方式 マキシ シングルとも言う
表面積が広ろく、音の溝があまり深く掘っていないので、高音質。
1曲が6〜9分位。

クラブのDJがメインで扱うレコードなんですね。
音がいいし、1曲が長いんですよ。


こうやっていくうちにいい年になりましたが、
今更ながら、当時の音楽にふれるとストレスが発散できるんですね。

夢や目標を持ち、未来を考えるのもいいのですが、
自分の原点を振り返るのも、
何かのヒントになるようですね。

「心の時代は来る」
 自分の原点は何か、立ち返る必要もある!