今日は、まとめの8番目
いつもありがとうございます。

さまざまなスキルを身につけることを書いてきました。
◇一人のメンバーに焦点をあてたスキル
◇チームとしての育成の見方

次はさらにチームをより強くするためのスキル
部下育成の最終章・・・自分自身のリーダーシップの形成

ranking   ←参加しています。ぜひ、応援のクリックをお願いします。
●コミュニケーションの形成
●目的と目標の共有
●ゴールへの統一意識
●主体的且つ協調
●実行への徹底
●あたらしい取り組みへの挑戦

こう書いてみると何か難しいように思えるのですが、

なんで、部下を育成するのか?
なんで、リーダーシップを発揮するのか?
なんで、嫌なことをするのか?

その目的は、豊かな生活をするために稼がなくてはいけないと言うこと!
生活・・・生きて活動すること

安定した暮らしをするためには、「勝たにゃ〜いかん」

銀行が、証券会社が、百貨店が、スーパーが潰れる時代なんです。

「勝つ」ことを使命に感じ、部下に伝える。

「競争に勝つ」という
 ★決意
 ★オーラ
 ★主張
 ★志
 ★覚悟
  伝えることである。

勝つ為に、
◆部下と話す・・・コミュニケーションの形成
◆勝つ必要は、いつ・どのように勝とうか・・・目的と目標の共有
◆勝つことを決める・・・ゴールへの統一意識
◆自分は何をする・・・主体的且つ協調
◆業務遂行(行動とフォロー)・・・実行への徹底
◆勝つ為にやること・・・あたらしい取り組みへの挑戦

リーダーによって、組織は大きく変わります。

リーダーは、いろいろなところから批判をされます。
批判に、負けない為にも、「競争に勝つ」と言う信念をもつと
ストレスにも対応できると思います。

信念
 勝つことを信じ、念じましょう!!


ranking
↑最後までおつき合い頂き、ありがとうございます。クリックをお願いします。