いつもご覧頂きありがとうございます。

第9会 企業家賞の記念講演会と受賞式


都内のホテル、2時スタート
賞に選ばれた方々も凄いが、審査員もそうそうたる方々、
日本のリードしている社長が10人以上はその場にいるんですから、
後から考えるとすごい場所にいるんだなぁ〜と思いました。

前から3番目(一般席最前列)に座ると、斜め前には、審査員として
ユニクロの柳井社長、その横にはHISの澤田会長が座られて
いる。お得な席に座れ、大満足!

ranking   ←人気ランキング、押していただきますと書く勇気が出ますのでよろしくお願いします。
セミナーの講師の方々が「セミナーは1番前の席に座りなさい」と
よく言いますが、全くその通りだと思った瞬間。
「だからどうだ!」と言われれば何もないのですが、お顔の表情、
服装、座られている姿、挨拶されている時の動き等、
私にとっては学びになりましたね。

何だろう・・・。
普通の方とどこが違うのか?
お二人とも飾らずに、普通のスーツを着られ、目立つような
ところは何処もないのですが、背筋はピンとしていて、
ゆとりの中にも動じないような強さと風格が漂っている感じ。

どうすれば、こんな風格を身に付けられるのだろう?

厳しい中に自分を追い込み、何度となく修羅場をくぐらないと
身につかないのか!?

強い精神力をもたないといけないのかもしれない。




お二人のお話も聞いてみたかったのですが、



審査員長の総評はすばらしかった。

日本電産の永守 重信社長
永守社長









  ※KIGYOKA.COMより

◆ストレートな話し方
◆短い言葉の中に的確な表現
◆躊躇するような内容も隠さず伝える


「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる。」をモットーに
されているのが伺える。

小学校4年の時に、将来は何になりたいかに、
「社長」ということも凄いが、それを28歳で現実に
社長として会社を興すのだから。。。

多くの経営者から、注目されているのがわかるような気が
します。

明日の為に
「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる。」

忘れずに、手帳にメモしておこう!

出来るまでやる!!

大事なことだ!


ranking   ←人気ランキング、押していただきますと書く勇気が出ますのでよろしくお願いします。