「夕方までに仕上げて!」

なれていない仕事
そして期限付きの仕事


このような仕事が舞い込んでくると、
「急がなくては、時間が無い。早く手をつかなくては!」と
自分にドンドンとプレッシャーをかけてしまい、
肩から首にかけ、非常な緊張感とストレスを感じる。

こうなると、頭までが硬直していくようで、解決にむけて
脳はスムーズに伝達をしなくなってしまう。


今日、私は朝からこのような依頼の仕事が舞い込んできた。

同じような頼まれ仕事は、何処にでもあるのですが、
その場になると、ついつい同じように自分で自分にプレッシャーを
かけ、効率の悪い仕事をしてしまう。


昼は15分でもいいから外で食事を取ろうと思い、
喫茶店でコーヒーを飲みながらサンドイッチを食べる。

頼まれ仕事を食べながら考えると、頭の中が整理出来、
仕上がりのイメージがしっかりと浮かんでくる。


『急ぐ仕事こそ、リラックスした状態で、
答えのイメージを作ってから、一気に加速して取り掛かる』


約10年前に先輩から教えられた言葉が、頭をよぎりました。



ロケットスタートでは無いですが

行きたいと思うゴール(目標)をしっかりイメージすることが
一番の早く走る方法ですね。

ゴールをイメージし、コースに走り方が見えれば、悩むことも
なく、しっかりと走れる。
それも早い速度で!


自分を急がせる前に、イメージを創る事、これが大事ですね。


とても良い振り返りが出来た1日でした。

ranking   ←人気ランキング、押していただきますと書く勇気が出ますのでよろしくお願いします。