中小企業経営者、起業家の皆様、こんにちは。

法人会、商工会議所、組合、セミナー等、
経営の勉強や営業先に開拓などに
積極的に参加されておられることと思います。

経営において、
多種多様な状況、課題にぶつかり、
それを解決するために、
自社のパフォーマンスを考慮しながら、
社外からも知恵を獲得しながら、
少しでも良い判断・決断が出来るようにすることは必要なことです。


あと、もう一つですが大切なことがあると思います。



それは、社員に学ぶ機会を与えることです。

・社長は常に学び、スキルアップしている。
・社員は学ぶ機会が少なく、判断能力を高めにくい。
・社長と社員のスキルの差は広がる。
・社員は、社長の判断が適切なものだと思うようになる。
・社員は自ら判断することをしなくなる。

経営の授業料を払うだけでなく、
社員への投資に、少しまわしても良いのではないでしょうか。